ごあいさつ

これまでの略歴と教室のこれからなど、ご挨拶させていただきます。

外来受診

当科への受診方法、病院への交通アクセスをご案内いたします。

診療紹介

消化器・腫瘍外科は、山口大学附属病院での消化器外科と乳腺・内分泌外科を担当しております。

スタッフ紹介

山口大学消化器・腫瘍外科学講座のスタッフについて、自己紹介も含めてご紹介させていただきます。

  • 全てのお知らせ
  • 一般の方へ
  • 学生・研修医の方
  • 医療関係者の方
  • 同門会用
2017.09.19
平成29年09月16日、山口大学 消化器・腫瘍外科学が、JCOG・肝胆膵グループの新規施設として承認されました。教室員にとって、臨床試験などを通じて、色々な新しい情報を得るとともに、全国の施設との交流を図る機会が増えることを期待したいと思います。
2017.09.14
平成29年09月14日、教室HPを更新いたしました。診療については、「肝移植」の項目を新しく作り、16年ぶりに再開した「肝移植」についてのいろいろな情報提供をできるようにいたしました。また、一部、TOP-PAGEが変更になりました。
2017.09.06
平成29年年09月05日、消化器・腫瘍外科学 永野浩昭教授と先端がん治療開発学講座 硲 彰一教授が、下松市の東洋鋼鈑株式会社を訪問しました。東洋鋼鈑株式会社は、寄付講座である先端がん治療開発学講座のスポンサーであるとともに、これから教室がめざす癌診療・癌研究の柱の一つであるPRECISION MEDICINE推進における重要なパートナーです。当日は、工場の見学はじめ、硲教授によるMINILECTURE、さらには今後の研究推進に関するMEETINGなどを行いました。
2017.09.01
平成29年08月31日、永野浩昭教授が 週刊文春(2017.08.31)の“ライバルが認める「がん手術の達人」(肝胆膵癌)”に掲載されました。