新着情報

一般の方へ

2021.04.06
本日(4/6)からFMきららにて「山口がん治療最前線」が始まります。
2020.11.13
令和2年11月13日、名医のランキング(2021~2023)に、教室から井岡達也 准教授(肝胆膵内科)と永野浩昭 教授(肝胆膵外科)の二人が、掲載されました。
2020.11.11
令和2年11月10日、“食道癌・ロボット支援手術”が保険収載になりました。
2020.06.12
令和2年6月12日、消化器・腫瘍外科学講座 2019年教室年報をUPしました。
2019.11.29
令和元年11月29日、医局説明会を行いました。 毎年2回/年、医局説明会をおこなってきましたが、その成果もあってか、来年の消化器・腫瘍外科学入局者の数はなんと6人のようです。教室員たちの「外科にかける情熱」が少しずつ浸透していったのでしょうか。なんか、うれしい気持ちでいっぱいになります!!
2018.11.06
平成30年11月6日、山口大学医学部消化器・腫瘍外科における「がんペプチド療法」について
2018.01.15
平成28年03月24日、山口大学医学部消化器・腫瘍外科における「がんペプチド療法」の開始について。
2017.03.02
平成29年2月28日、食道がん、胃がん、大腸がん、肝細胞がん、膵がん、乳がん患者さんを対象とするがんペプチドワクチン+複合免疫療法を、来年度2017年4月以降も継続することが決まりました。
2017.02.16
平成29年02月12日、「第14回癌治療学会市民公開講座」を開催いたしました。
2016.12.19
平成29年02月12日(日)、市民公開講座を開催します。多数のご参加をお待ちしております。
月別アーカイブ
  • 青山会(同門会)
  • 教室年報
  • 先端がん治療開発学講座
  • 腫瘍センター
  • 臨床試験・臨床治験(がんペプチドワクチンなど)
  • 教室関連研究会
  • 中国・四国広域がんプロ養成コンソーシアム
  • 第42回癌免疫外科研究会