新着情報

全てのお知らせ

令和2年4月1日、消化器・腫瘍外科学講座も新年度を迎えました。今年は新入局員が6名(卒後3年目:5名、6年目:1名)、そして大阪国際がんセンターから山口大学附属病院 腫瘍センターに兼任教官として井岡達也先生をお迎えしました。若い先生たちのおかげで活気に満ち溢れるとともに、山口県初の腫瘍内科医の着任は、未来に向けての大いなる前進につながると思います。令和2年度の山口大学 消化器・腫瘍外科学教室の益々の発展を祈りたいと思います!

更新日:2020.04.01

DSC_0013

月別アーカイブ
  • 青山会(同門会)
  • 臨床試験(がんペプチドワクチンなど)
  • 教室年報
  • 先端がん治療開発学講座
  • がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン-山口大学
  • 教室関連研究会
  • 第48回中国四国甲状腺外科研究会